息子を撮ろうとすると・・・

安佐動物公園
01 /31 2016
黒い服を着ての撮影は、時よりある方のライバル心を掻き立てるみたいです。
それが、アフリカスイギュウです。
この日も、黒い服で撮影してましたけど・・・
息子のサンバ君を、撮ろうとすると・・・
サンバ君の後から・・・
_74P0006_201601312005373ac.jpg
「何か用か?」的な目で、お父さんのヒデキさんがノシノシっと歩いてきました。
ヒデキさん、すみませんm(_ _)m

グッタリ感満載

安佐動物公園
01 /30 2016
今日は、本園ではクロサイ・アフリカスイギュウ・ライオン・アムールヒョウ・アムールトラだけで・・・
殆ど、ユーラシアカワウソ・レッサーパンダ・少しではありますけどシフゾウの所にいました。
つまり、西園集中で撮影しました。
っていうのも、ユーラシアカワウソのリオ様がお外に出ていましたので・・・
カワウソ舎を中心に、西園3箇所を周っていました。
お陰で、良い物が撮れましたしとても幸せな時間が過ごせました。
ただ、今はグッタリ感満載ではありますけどねw
明日も、安佐ですけど・・・
_74P0357.jpg
今日周っていない所も気になるので、そこを周ってから西園に向おうと思います。
でも、結構楽しかったですよ・・・今日は。

物思いに耽る

福山市立動物園
01 /29 2016
前回、ミルルさんにお会いした時の事です。
勿論、この日のミルルさんはご存知のご機嫌斜めの状態でしたけどね。
ただ、この日ミルルさんは中2階の所で・・・
6D2A2974.jpg
物思いに耽けていました。
まるで、遠くを見つめるかのように。
何を思っているのかは、ミルルさん本トラでないとわかりませんけど・・・
見た目、センチメンタルなミルルさんでもありました。
因みに、昨日の続きではありますけどミルルさんの身体のある部分に異変が見れたのでその事も聞きました。
まず最初は、この写真を見てもらいます。
6D2A2983.jpg
よく見ると、左脇腹の所の毛が無くなっているのがおわかりでしょうけど・・・
最初、検査か何かだろうと思っていたのです。
でも、この写真を獣医さんに確認してもらったら「検査はここ最近、実施してません。」との事で・・・
原因が何か、わからないとの事です。
ただ、毛のない部分に◯ンコをつけるみたいでそれを何処かに擦りつけていたら毛が無くなったのでは?っと言われました。
今後、目視ではありますけど獣医さんが診てみるとの事でした。
それと、前回のミルルさんの記事で「右顎下の門歯」と書きましたが・・・
正しくは、「右顎下の犬歯」の間違いでした。
心より、お詫びいたしますm(_ _)m

第3のセンイチに?

福山市立動物園
01 /28 2016
今日、夕方ではありましたけど福山に伺いました。
その理由は、前回伺った時にミルルさんの事と同居訓練の事の2点を聞くためです。
すると、担当の方ではありませんでしたけど言われた言葉ですが・・・
「2回、同居訓練を行いましたが1回めはミルルさんがアビ君に擦り寄ったのは良いのですけど・・・」
「アビ君がビビって、ミルルさんから離れてしまって2回目は今度はアビ君が頑張ってミルルさんに擦り寄ろうとしたら・・・」
「今度は、ミルルさんが怒って手を出したのです。」っと、とても皆様にはお見せできないほどだったそうです。
まだ、同居訓練は続きますがミルルさんの発情のタイミングをはかってから同居させてみるそうです。
でも、その話で最も「え?」って思ったこと・・・
それは、ミルルさんが同居訓練する時になんとお化粧してからお外に出るみたいで・・・
そのお化粧が・・・ミルルさん自身お出しした◯ンコをお腹にベッタリとつけた状態で出てくるのだそうです。
それにアビ君が、「・・・」ってなって距離を置いているみたいで・・・
アビ君だけならわかるけど、ミルルさんがそこまでやる?的な行動をとる姿にただビックリしてるそうです。
ただ、今後の訓練でもしもアビ君がミルルさんに対して距離を置きだしたら・・・
6D2A3687.jpg
第3の、センイチになりうる事は間違いなしになるのですw
それだけは、どうかならないように努力してもらわないといけません。
まだ、同居訓練の様子をお見せする段階ではありませんけど・・・
6D2A3705.jpg
いつかは、その様子をおくれるように・・・
頑張れ、アビ君!

雪とマダム

安佐動物公園
01 /27 2016
日曜日の、雪が積もっている時の夕方のマダム・アルルさん。
ツルツル凍った所を、歩いていましたけど・・・
どうも、そのツルツル凍った所がお気に召さないみたいで・・・
アルルさん自身で・・・
6D2A3450.jpg
凍った所を、ペロペロ舐めながら溶かしていました。
でも、溶けてもすぐに凍って今度はツルツルというよりもトゥルントゥルンになって・・・
歩く姿が・・・
なんか、ホッキョクグマみたいにも見えました。
特に、前脚を揃えて後ろ脚だけで歩く姿がwww

白い雪と・・・

安佐動物公園
01 /26 2016
今日は、白い雪と動物のコラボネタをおくります。
では、どうぞ・・・
白い雪と・・・
6D2A3420.jpg
クロサイの、ユキちゃん。
以上です。

「訃報」 ミウさん

安佐動物公園
01 /25 2016
既に、皆様もご存知だと思いますが・・・
今日、レッサーパンダのミウさんがお亡くなりになったのが安佐の公式ツイッターでお知らせがありました。
正直、物凄く悲しいです。
キク・マルの母であり、父トロリ君にとって良き妻でもありました。
原因は、「腸捻転」だそうです。
ミウさんが元気がない様子は、実は私達は知っていました。
ただ、私がレッサーパンダ舎に来た時にはうずくまったまま動かなかったのですが・・・
その時は、何度も背伸びをしたりガラス面の角で横になって寝返りを何度も繰り返したりとして・・・
気になって、撮影出来るような感じはありませんでした。
担当の飼育係さんも、獣医さんを無線で呼んで来てもらいましたけどその時はどう治療するかを話し合っていたみたいですが・・・
動かないミウさんを見て、ミウさんだけをバックヤードにシュートの所まで介助しながら連れて行きました。
シュート内は、ミウさんが自力でお部屋に入ったみたいですけど。
それ迄の時間、ミウさんを自力でお部屋に返そうと様子を見られていました。
「お腹が痛いのだろう」っと、飼育係さんは言いましたが・・・
まさか、「腸捻転」でお亡くなりになったとは・・・
未だに信じられません。
残された子供たちのことを思うと、胸が苦しくなりそうです。
24日、雪が降り続くレッサーパンダ舎の室内展示場でキクとマルはお父さんのトロリ君と一緒に出ていましたけど・・・
なんだか、キクは元気がありませんでした。
逆に、マルはテンションが高い気がしましたけど・・・
どちらも、まるで悲しみを忘れるかのような感じもしました。
その時私は、3頭の様子を見て「お母さんは、また戻って来るよ・・・」っと言ってしまいましたが・・・
もう、戻って来ないのが信じられません。
もう、家族4頭揃って・・・
_74P0429.jpg
大好きなリンゴを食べる姿が見れないのは、とても淋しいです。
そして・・・
6D2A2809.jpg
時より見せてた、マルとのお遊びも見れないのも。
今は、悲しみの中で私はブログ記事を書いてます。
ミウさん、これからは天国で子供たちや父・トロリ君を優しく見守っていて下さいね。
そして、キクとマルを産んでくれて本当にありがとう。
私達も、キク・マル・トロリ君を見守っていきます。

おつまみ

安佐動物公園
01 /24 2016
お酒のお供は、おつまみで一杯。
今日は、そんな気分です。
そんな中、この方はというと・・・
_74P0413_2016012418580188d.jpg
「♪さきイカ~さきイカ~♪」って、藁をワシャワシャしてますけど・・・
それは、さきイカではありませんよ~・・・アルルさんw
って、言った時には・・・
_74P0419.jpg
既に、遅しwww
ムシャムシャしてましたとさ。

物陰から・・・

安佐動物公園
01 /23 2016
今日は、簡単アニュイ君ネタをおくります。
では、どうぞ・・・
物陰から・・・
6D2A2316.jpg
ギロ!
渋さは、男の魅力。byアニュイ
以上です。

コタツから・・・

安佐動物公園
01 /22 2016
コタツの魔力は、物凄いと思います。
それは、1度コタツに入ると・・・
6D2A2293.jpg
そこから、出れなくなるということです。
だからなのかぁ、ニャンズがコタツの中で集会してるのは←チガウw

Tanisige

安佐動物公園・福山市立動物園に出没している、安佐PTAです。
尚、写真・記事には著作権があります。
無断使用・無断転載はお断りします。
最近、スパムコメントが多いので・・・
ブログ記事以外の、コメントは禁止です。
なので、コメントは承認制にしました。


rio2017gennki