小さくても、大きくても・・・

福山市立動物園
09 /14 2014
昨日の、福山市立動物園での事でしたが・・・
動物園に伺う方なら、ご存知ではありますけどお客さんがよく言うあるあるネタです。
それは、アムールヒョウのカラン・コロンの所にいてもカラカルのクルンちゃんの所にいてもよく言われます。
「これなら、飼える・・・」っと。
まぁ、飼えないことはないと思いますけど・・・
お金と飼育スペースが充分余裕でないと、飼えません。
勿論、トラ・ライオン等も同じことです。
いくら冗談だとしても、私なら飼いません。
何故なら、飼育する余裕の時間・お金・頑丈な飼育スペースがないからです。
特に、頑丈な飼育スペースは必要で壁も何センチかは厚めのコンクリート製でないといけませんし・・・
飼育するうえで、餌代もとんでもなく高くつきます。
壁紙も、バリバリにしてしまいますし至る所にマーキングしたりと掃除する時間も大変です。
それに、動物病院に連れて行くのに特殊なケージに入れたりと・・・
それがもっと、大変ですw
ネコ科を飼育するのは、大変だと思っていただきたい・・・
今は、そんな気分です。
どんなに、小さくても大きくても・・・
DSC06417.jpg
動物園で見るほうが、お金がかからない良い方法だと思います。

コメント

非公開コメント

Tanisige

安佐動物公園・福山市立動物園に出没している、安佐PTAです。
尚、写真・記事には著作権があります。
無断使用・無断転載はお断りします。
最近、スパムコメントが多いので・・・
ブログ記事以外の、コメントは禁止です。
なので、コメントは承認制にしました。


rio2017gennki