空から見守って下さい

今日で、3年目のビクトルの命日。
もう3年かぁっと、思う今日この頃です。
数多くの伝説(武勇伝ともいう)を残してくれた、ビクトルは皆様の心の中で今も生きています。
勿論、福山にいるアビ君・京都にいるオク君・ルイ君や天王寺にいるセンイチ(何故か、呼び捨てw)・多摩にいるシズカさんを空から見守っていると思います。
もしかしたら、アシリさんと一緒に見守っているかもしれません。
それとも、アヤコさんから「あなたのお子様、なんとかしなさい!」って怒られているかもw
それでも、空からビクの子供たちを・・・
6D2A2173.jpg
いつまでも、見守っていて下さい。
私達も、見守りますので・・・

2 Comments

There are no comments yet.

Tanisige  

目では見えなくても・・・

yoriさん、コメントありがとうございます。
目では見えなくても、皆様の心の中でずっと生き続けていると思います。
3年経っても、ビクトルの記憶は消えていませんからね。
アビ君・オク君・ルイ君・・・
そして、天王寺のセンイチ・多摩のシズカさんの心の中にもビクトルは生き続けていると思います。
京都の旧トラ舎、私も懐かしさがあります。
そこで、ビクトルとの色々なドラマがありましたから・・・
新しく施設が出来ても、旧獣舎の記憶も京都に訪れた方々の記憶に残ると思います。
勿論、ビクの記憶も。

2015/09/11 (Fri) 11:15 | EDIT | REPLY |   

yori  

永遠に

本当に早いもので3年ですよね。
振り返れば早いけれど、思い返せば、様々な事があった3年でした。

無意識にオク君、ルイ君、センちゃんを見ながら頭の中でビクを感じてる自分がいます。
今、京都の動物園はいろいろな施設が出来てとってもステキな動物園になりつつありますが
昔ながらの狭くて古いトラ舎がふと懐かしく思いだされる時もあります。

ビクはこれからも皆の心の中で生き続けていくんでしょうね。




2015/09/11 (Fri) 09:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment