1人と1頭

朝一、アルルさんのところに行くと何故か私を見た途端にお休みモードになります。
それは多分、見覚えある人を見ると安心するのか・・・
若しくは、「あ~・・・いつもの人が、来たわねぇ・・・やれやれw」的な感じなのかもしれません。
でも、トラ舎にお客さんがいない時間の時の私とアルルさんの時間は今亡き夫・バイコフさんの代わりをしてるような感じでもあります。
少しでも、アルルさんの心にあいた穴を埋めたい気分で私はアルルさんを見つめています。
でも、時よりご機嫌悪い日もあって私を見るなり「シャー!」とか「グフッ!」って威嚇する時もありますが・・・
374P0347.jpg
それも、アルルさんの風味ですから私はその時間を大切にしています。
なにせ、4頭のお子様を育て上げたビックマザーですから・・・

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment